Twitterで話題!くりぬき食パンでしっかり朝ごはん☆


人気ブログランキング

 

今日の朝ごはん。

くりぬいた食パンに、タマゴを落とし、ベーコンにチーズを重ね、半熟に焼き上げました!♡

コーヒーと一緒に・・・

 

 

 

ナイフを入れるととろーり卵が絡んでおいしいです(^▽^)/

 

参考にしたレシピはコチラ!!

 

 

ほんわかしたイラストがわかりやすいですよね!

 

美味しくて朝からしっかり食べられちゃいます♪

タンパク質・脂質もバッチリ!お野菜添えればさらに食パン一枚より栄養満点!!

みなさんもぜひ、しっかりめの朝ごはん、作ってみてくださいね☆

 

 


人気ブログランキング

とろとろ手羽♡と大根の照り照り煮

 

こんにちは!

ひなたです。

 

今日は手羽元と、大根をとろとろに煮込んだ照り煮を作りました✨

 

 

 

ひなたは欲張りなのでたまごも入れちゃう!!(。-∀-)ニヒ♪

 

 

大根に十字の隠し包丁を入れて、しっかり下茹ですると味が染み込んで柔らかく、美味しくなります。

 

 

アルミホイルで落し蓋をすると、アクも取れて、しっかり煮えて一石二鳥♪

 

 

ショウガの効いた濃いめの甘辛い味付けで、ご飯もお酒もススみます✨

 

 

体の芯からあたたまる、冬にピッタリの一品!

 

おこたに入りながら、あったか家族と食べたいですね✨

デトックスや疲労回復も!?話題のローフードとは?方法や注意点まとめ!


人気ブログランキング


はじめに


congerdesign / Pixabay
最近話題のローフード、気になる!
痩せる!ってダイエットにも効果的って聞いたけどほんとかな??
効果的でおいしい方法ある??
ひなた
わかりました!今日は最近また話題のローフードについて見ていきましょう~(^▽^)/

 

 

最近話題の再び話題のローフード。

「よく聞くけど・・・じつはどんなものなのかわかんない!」

 

「デトックスに良いってきいて、試したいって思ってた!」

 

「お肉やおさかな食べれないって聞いたけど・・・グルメな私にはできそうにない・・・(´;ω;`)」

 

・・・などなど、反応は様々かと思います。

いろんなメディアで取り上げられたり、実際にダイエットやデトックスに成功した人もいっぱい!!

ですが、実はやり方を間違えちゃうと、意味がないどころか逆効果になってしまうこともあるんです。

 

せっかくやるなら効果的にキレイになりたいですよね!!

 

 

今回はそんな方々のために効果的にデトックスできちゃうローフードについて、ひなたが調べちゃいました!

 


そもそもローフードって? どうして効くの?


Einladung_zum_Essen / Pixabay

よく聞くこの言葉。

ローフードって何でしょう??

 

ローフードとは、英語で「raw(生)」+「food(食品)」。

そう、直訳すると生の食べ物という意味ですが、厳密にいうと「加工されていない生の食べ物」のことです。

また、それだけでなく、食材の持つ酵素が破壊されないように加熱された、摂氏46~48度以下食べ物も含まれます。

 

基本的には以上のように調理された野菜やフルーツなどの植物性の食材について指すことがほとんどですが、なかには広義でお刺身などの動物性の食材も含んでいるものもありますね。
どちらにしても、食べ物がもっている栄養素を最大限に取り入れることを一番においた食事のスタイルがローフードの目的です。

 

今回では、狭義のローフード、

 

  • フルーツや野菜などの植物性の食材
  • 生か46℃~48℃以下で加熱調理された食材

 

について取り上げていこうと思います!

 


どうしてローフードは効果的なの?


jgzelaya / Pixabay

みなさん、ところでこんな経験ありませんか?

 

「買ってきたときはまだ青かったバナナ。まだ青臭いし酸味もあってカタいけど、数日ほおっておいたら黄色く、甘くなった!」

 

そう、これがローフードの効果のヒントなんです。

 

「なに言ってるの?そんなの当たり前じゃん!何が関係あるの??”(-“”-)”」

 

・・・という声も聞こえてきそうですが、まあちょっと聞いてください!笑

 

私たちは、体の中に体内酵素という酵素を持っています。

で、それには2種類あって、それぞれ「消化酵素」「代謝酵素」というんですね。

消化酵素とは、その名の通り私たちがなにか食べたときに、その食べものを消化するときに使われる酵素のことです。

 

対して代謝酵素というのは、体の様々な生理機能に関わっています。

たとえば、全身に血液を送ったり毒素を排出したりホルモンの分泌をしてくれたり・・・などなど。

私たちが体の中に持っている酵素を代謝酵素として使って、元気ではつらつとした体を作りたいところですが・・・

 

現代の食事は、どうしても消化に負担がかかるものが多いために、どうしてもほとんどの体内酵素は消化酵素として使われてしまいます。

 

体内酵素が消化ばかりに使われちゃうと・・・

 

  • 疲れやすくなる
  • 眠くなる
  • 体調不良を起こしやすくなる・・・

 

などなど。

食べ過ぎちゃったときなど、皆さんもそんな経験はありますよね。
 ここで、ローフードがお役立ちするんです!!

さっきの説明の通り、ローフードは食物そのものが持っている酵素を壊さないように調理をします。

そのため、「食物酵素」という、食物が持っている酵素をそのまま体の中に摂り入れることができちゃうんですね!

この食物酵素には「自分で自分を消化する力」があります。

そのため、私たちの体の中の消化酵素をあまり使わずに栄養を補給をすることができるので、消化に負担がかからず、使わなかった体内酵素を代謝酵素に回せるんですね!

 

  • お通じがよくなる
  • 肌の透明感がアップして、肌ツヤも抜群!
  • 食後に眠くならない
  • 集中できるので仕事のパフォーマンスもぐっとアップ!!

 

などなど、嬉しい効果がたくさんあるんです♪
(※ちなみに、最初のバナナの例。まだ若い、青いバナナが置いておくと甘く、柔らかくなるのは、バナナが持っている食物酵素の力のおかげなのです!!)

 

 


ズバリ!効果的な方法って?


Alexas_Fotos / Pixabay

 

さてさて、ローフードがよいといわれる仕組みはわかりました!

では、どのようにローフードを取り入れていけばよいのでしょう??

 

一番簡単な方法は、あなたの普段の食事における一品を、ローフードに置き換えることです。

モノにもよりますが、ローフードは慣れないうちはおなかがすきやすくなりがちです。

晩御飯を軽めにローフードで補ったり、朝あまり食べない人は朝食にしてもよいと思います。

 

慣れてきたら一食を置き換えてみたり、毎食取り入れてみるのもオススメです。

効果を期待するなら、一食で終わらせず続けることが大切ですので、無理のない範囲で楽しく、おいしく続けましょう!

 

また、飽きの来ない豊富なレシピがあると心強いですね。

オススメサイトはコチラです♪↓

ローフードレシピ

 

 


気を付けること


StockSnap / Pixabay

 

ローフードは体を冷やす?

 

ローフードは体を冷やすのではないか・・・と危惧されている方もおられます。

その真偽は、半分正解で半分間違い。

東洋医学系の食事法によると、身体を冷やすかどうかという問題は、生か加熱かよりも、食材そのものに注目されます。

その食材がが身体を冷やす食べ物なのか、温める食べ物なのかで変わってくるということですね!

 

つまり、体を温める食材を選んでローフードにするとよいのです。

体を温める食材についてはコチラ↓をご覧ください!

 

体を温める食べ物、冷やす食べ物

 

また、ローフードでたくさんの酵素を摂ることによって、代謝がよくなり、冷えにくい体質に変わるとも言われています!!

バランスの良い食事に勝るものはない!

 

ローフードが健康に良いことはわかりました!

しかし、食事で大切なのは栄養バランス。

「ローフードで健康になるんだ!!!」と言っていても、野菜や果物のみでは人間に必要な栄養はカバーできません。

一食を置き換えたり、メニューとしてほかのものも取り入れたりなど、バランスも考慮していただきましょうね♪

 

ナッツや種には要注意!

生の種、木の実(ナッツ)には、「酵素抑制物質」というのが含まれており、消化吸収の妨げになっちゃいます。

これらは水に漬けてあげる事で取り除く事が出来ます!
種やナッツ類を使用する場合は8時間程度浸水させてから使いましょう。

 


おわりに


Engin_Akyurt / Pixabay

いかがでしたか?

嬉しい効果がいっぱいのローフード♪

ぜひあなたも食事に取り入れてみてくださいね!!

 

以上、ひなたでした!

 


人気ブログランキング

 

 

疲れた私にサヨウナラ!簡単リラックス♪おいしくお安く!リンゴ酢で疲れを吹き飛ばそ!!


人気ブログランキングへ

 


はじめに


最近疲れがひどい・・・忙しいしなあ

リフレッシュしたいけど時間もない!!

手軽にお金も時間をかけずにできるような、疲れをとる方法とかないかなあ

ひなた
そんなあなたにぴったりの疲れを取る方法があるんです!!

 


繰り返されるストレス・・・疲れ、たまっていませんか?


mintchipdesigns / Pixabay

「毎日毎日仕事や学校・・・思うように休みなんて取れるはずもないし・・・」

「明日も明後日も忙しくてリラックスする時間なんて取れない!」

 

社会はストレスでいっぱい。

そんなストレス、あなたはどうやって処理していますか?

 

つかれた顔で翌朝も出勤・・・

 

・・・なんてもうイヤ!!!

 

せっかくの新しい一日、明るく元気にハッピーに!いきたいですよね。

 


えっ?そんなもので疲労回復できちゃうの!?リンゴ酢で手軽に疲れを吹き飛ばそう!!


Gromovataya / Pixabay

そこでひなたがオススメするのがリンゴ酢です。

 

「え?なにそれ!!そんなんで疲れが取れるなんて気休めでしょ!!バカにしないでください!!!」

 

 

「私の疲れナメてるでしょ?そんなんで元気が湧いてくるならいつでも私は元気モリモリよ!!!」

 

・・・って言われちゃいそうですが、まあ聞いてください!笑

 

ひなた実際に試したところ、

 

  • 一日頭がしっかり働いて、テキパキ活動できる!
  • 風邪をひきやすい体質なのにひかなくなった!
  • 口内炎ができなくなった!
  • 朝飲むとスッキリ目が覚める!!
  • 口臭ケアもできちゃう♪

 

などなど、うれしい効果がたくさん!

 

今回はそんなリンゴ酢についてリサーチしました!!

 

 

 

さらに、少し前にTwitterで話題になったリンゴ酢。

みなさんはどんな感じなんでしょう??

 

ぶっちゃけ、リンゴ酢、効果ある?みんなの声

 

 

 

 

 

・・・と、効果を実感する声がたくさん!

疲れた体をお手軽にリフレッシュするにはもってこいなんですね♪

 


飲みやすい、できれば安いものがいい・・・オススメのリンゴ酢って?


digihanger / Pixabay

ひなたはリンゴ酢が大好きです。

さっぱりとすっぱくて、あの酸味が「効いてる~!!」って感じがするんですよね!!

 

ただ、こんな意見もあるのは確かです。

 

ふむふむ・・・たしかにお酢である以上、ツンと来る独特な風味があるんですよね・・・

あとびっくりするくらい刺激的に酸っぱかったり!!

 

実はひなた、お気に入りのお酢を見つけるまでにかなりいろんなリンゴ酢を飲みました。

例えば、こちら!

ミツカン純リンゴ酢

純リンゴ酢

1本550円ほどと結構リーズナブルで、同社のリンゴ酢よりはまろやかですが、やはりドリンク用には酸味が強く、苦手な人もいるかもいれません。

はちみつなどのアレンジを加えればぐっと飲みやすくなります!

 

 

オークスハート 飲むリンゴの酢

飲むりんごの酢

これね~~~もうめちゃめちゃおいしいんですよ。

デザートビネガーなので、とっても甘い!!酸味はあるんですが、甘みやリンゴ酢本来の風味を引き出すような、クセのない酸味なんです。

 

ただ、めちゃめちゃ高い。笑

 

250mlで2000円をこえちゃいます。

 

習慣的にのむならセレブな方しか難しいかもしれませんね・・・

 

 

そんなひなたがオススメする、値段と味両方を兼ね備えたお酢とは・・・?

 

 

コチラ!↓

美濃有機純りんご酢(360ml)

 

じゃーん!内堀醸造さんの美濃有機純りんご酢!!

(余談ですが、この内堀醸造さんがオークスハートのブランドを展開しています!!)

 

 

有機JAS認定商品です。まじりけのない豊かな香りとおだやかな酸味、まろやかな甘みをもつ、りんご酢です。

 

 

さすがにあのお値段のオークスハートには及びませんが、かなり酸味が抑えられたおいしいリンゴ酢です。

しかも国産・オーガニック!!

健康に気を使っている方も安心して飲めちゃいますね!

お値段も800円程度と続けやすいお値段。Amazon楽天でも購入できます。

 

ちなみに裏ラベルはコチラ↓★

 

紹介したのは上の3つですが、ほかにも市販のストレートで飲めるものなどいろんなものがあります!

ぜひお気に入りを試してみてください♪

 


アレンジしても◎ オススメの飲み方は?


PublicDomainPictures / Pixabay

ひなたは起きてすぐ、大匙2杯を常温のミネラルウォーター500mlに混ぜて飲むようにしています。

同量のレモンとお塩をひとつまみプラスしてまぜ、ゆっくり飲みながら朝をスタートさせるのは最高に気持ちがいいです!

やるとやらないでは一日の気分も全然違いますね・・・

 

また、Twitterではお風呂上りに飲んだり、ヨーグルトをプラスしたり、はちみつやライムを入れたり、炭酸水で割るなんてのもありました!

 

ほかの方のアレンジの一例はコチラです!↓


 

あとはドレッシングにしてマリネに使ってもおいしそうですね♪

 


ちょっと待って!飲むときに気を付けること


Pezibear / Pixabay

美味しく飲んで効果も高いリンゴ酢。

実は気を付けることがあるんです。

 

飲んだ後は口をすすぐ

 

そう。強い酸性のお酢のため、飲んだ後何もしないと歯が溶けちゃうんですね・・・おそろしい!

せっかく健康にいいものを飲むのに、体をだめにしては元も子もないですよね。

飲んだ後は口をすすぐようにしましょう。

あと、すぐ歯を磨くのもダメ。歯ブラシで歯が削れてしまいます!!

 

飲む場合は少なくとも5倍に薄めて!!

強い酸のため、薄めずにのむと口内や食道、胃を痛めることも。

しっかり薄めて飲みましょう!

 

 

効果を期待するなら大匙1杯以上飲む!

先日近くの店舗のオークスハートの店員さんと話していたのですが、大匙1杯以上飲まないと効果が期待できないそうです。

味だけ楽しみたいのなら話は別ですが、疲労回復などの効果を期待するなら少なくとも大匙1杯は飲みましょう!

 


おわりに


PublicDomainPictures / Pixabay

いかがでしたか?

お値段も時間も、手軽に毎日行えるリンゴ酢リフレッシュ。

 

あなたもぜひ、リンゴ酢で毎日の疲れをいやして、さわやかに日々を楽しんでくださいね!

 

以上、ひなたでした!


人気ブログランキングへ

「おいしい・・・!」中毒性は本当だった! 簡単&うまい&節約も!? つくれぽ7000越えの絶品カレー!


人気ブログランキングへ

 


はじめに


 

「市販のルーのどろどろなカレーも美味しいけど、もうそろそろ飽きちゃった・・・」

 

「おうちでもお店みたいな本格的なカレーが作れたらなあ🍛」

 

「美味しいご飯をつくって家族や大切な人を喜ばせたい😍」

 

「リーズナブルで美味しいご飯をつくって、お財布もお腹もいっぱいにできたらなあ・・・!」

 

 

 

こんなことを考えたことのあるみなさんに朗報です!!

 

今日はそんなみなさんにうってつけの素敵なレシピをご紹介します✨

 


中毒性アリ!お手軽な材料でつくる絶品カレーって?


 

突然ですがみなさん、中毒性カレーってご存じですか?

 

 

 

Cpicon 簡単☆チキンカレー(中毒性あり) by スガシカコ

 

 

そうです。このカレーがまさに中毒性カレーです!

 

「えっ・・・私の知るカレーとは違う・・・これ美味しいの・・・?」

 

「怪しい感じがする・・・( ̄▽ ̄;)」

 

 

 

・・・そう思ったみなさん・・・

 

ひなたが言えるのはこのひとことです。

 

 

「まずたべてみて!!!✨」

 

 

これは先日ひなたが作った中毒性カレーです✨

 

じつはひなたも最初レシピ見たときは若干疑ってたんですが、これにはまってなんども作っちゃってます・・・☆

 

味もそうですが、ヒットの理由はそれだけではありません。

おすすめする理由についてまとめました!

 


なぜつくれぽ7000件?おすすめする理由!


 

・・・と言ったものの、味がわからないのに挑戦するのはちょっと・・・って方もいますよね。

 

そんな方のためにオススメポイントをまとめました!!

理由その1:うまい

何度も言いますがとても美味しいです♪

骨から美味しいブイヨンが出て、ほろほろの柔らかいお肉、たまねぎの甘み、トマトの酸味、ヨーグルトのコク・・・

唐辛子を加えれば、ピリリと辛い辛旨カレーの出来上がりです。

なかなか食べられない専門店のお味がおうちでできちゃうんです!

理由その2:リーズナブルな材料

 

材料は手羽元やたまねぎ、ヨーグルトとトマト缶、調味料くらい。数百円で用意できてとっても経済的!

理由その3:あらいものが少なく楽チン♪

 

これはカレーにも言えることですが、材料を切って鍋に放り込んで煮込むだけでできちゃいます。

毎日つくるご飯、できるなら手間の少ないほうがいいですよね♪

 


美味しくつくるコツは?


レシピ中にも書いてありますが、トマト缶の汁気をきること、たまねぎをしっかり炒めることでしょうか。

ひなたはサラサラカレーが苦手なので、かなりじっくり煮込んでいます。

あとはカレー粉が重要になってきますね!

この記事でも紹介しましたが、このカレー粉は抜群に美味しいですよ☆

 


おわりに


いかがでしたか?

 

コスパも美味しさも抜群な中毒性カレー!

 

あなたもぜひご賞味あれ☆

人気ブログランキングへ